Loading
合格体験記

合格体験記

合格体験記2022

Sさん(埼玉県立大宮高校)
2021年1月から入塾、月4時間コースを受講

合格した大学・学部
東京大学    文科二類(進学予定)
慶應義塾大学  経済学部
慶應義塾大学  商学部
早稲田大学   政治経済学部
早稲田大学   法学部

入塾するまでの学習状況
現代文 『船口の最強の現代文』と学校の授業を活用しました。
古典 古文単語を一通り学習しました。
数学 『Focus Gold』を使い、1A2Bの例題をほぼ完成させました。
英語 文法、解釈の基礎、長文読解(MARCHレベル、共通テスト9割)を学習しました。
世界史 高校2年の6月までに通史を一通り覚えたものの、その後は触れておらず内容を忘れていました。
日本史 室町時代までの通史を学習しました。
理科基礎 生物・地学ともに定期テストで最上位をとるための勉強をしていました。

入塾を決めた理由
東大との距離がわからず勉強内容を不安に思うことがあまりにも多く、悩んでいる時間が無駄であると判断したためです。

受験勉強で苦労したこと
・東大レベルの英語が高3の12月まで仕上がらなかったこと。
・東大レベルの現代文が最後まで仕上がらなかったこと。
・共通テストレベルの古文も最後まで仕上がらなかったこと。
・東大日本史における論理力が最後まで完成しなかったこと。
・共通テスト形式の数学が最後まで苦手だったこと。

受験勉強でうまくいったこと
・数学を高1から積み上げていたこと。
・世界史を先取りして得意科目にできたこと。
・致命的な苦手科目がなかったこと。

当塾の指導で良かった点
・自分の頭で勉強法を考えることも重要だが、指示にしたがってがむしゃらに勉強すれば成績が上がったこと。
・担当講師の添削で英作文力が飛躍的に向上したこと。
・非進学校では手に入りにくい、東大に特化した情報(特に日本史・世界史)を入手できたこと。

使用して有効だった参考書・問題集
・『Focus Gold』 ある程度までの基礎を頭の中で体系化できるようになりました。
・『判る!解ける!書ける!世界史論述 (河合塾シリーズ)』 この参考書と過去問、模試で問われた要素の全てを、山川の教科書における該当部分に線を引くと最強の論述対策用の世界史教科書ができました。
・『現代文読解力の開発講座』 偶然かもしれないが、この参考書を終えたタイミングでマーク式の現代文は怖いもの無しとなりました。
・『鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁』 これを完璧にしておけば、英単語が難しい私大の入試でも戦えます。

仮に当塾を後輩の受験生にお勧めする場合、どのような点がアピールポイントだと思いますか?
「当塾の指導で良かった点」と重なるが、指示にしたがってがむしゃらに勉強するだけで成績が上がること。

受験生へのメッセージ
東大は決して手の届かない大学ではないですが、他の大学とは一線を画していると思います。何も犠牲にしないで合格できるほど甘くないです。部活を辞めたり、授業を捨てて内職に専念するなど何らかの覚悟が大切です。
努力は必ず報われるなどという綺麗言は言えませんが、積み重ねた分だけ報われやすくなるのも事実なので、最後まで諦めないでほしいです。

 

Tさん(東京都立富士高校)
2021年2月から入塾、月4時間コースを受講

合格した大学・学部
一橋大学   法学部(進学予定)
早稲田大学  法学部
慶應義塾大学 法学部
中央大学   法学部
法政大学   法学部

入塾するまでの学習状況
高校2年生の9月ごろに受験勉強を開始するまでは、主に学校で出された課題や定期考査対策を行っていました。部活が忙しかったため、勉強時間はそこまで確保できていませんでしたが、定期考査や模試では自分の中では納得のいく成績をとることができていました。受験勉強を開始してからは、英語の基礎を固めることに集中し、英単語と英文法を参考書で勉強していました。また、この時期には日本史の既習範囲の復習にも取り組んでいました。

入塾を決めた理由
受験勉強を開始した当初は独学で勉強を進めようと考えていたのですが、勉強を進めていく中で限界を感じ、学習塾を探し始めました。そんな中、CASTDICE TVの「共通テスト英語で満点を取らせた勉強法4選」という動画の中でCASTDICEの指導方針を知り、自分に適していると考えたため、入塾を決意しました。

受験勉強で苦労したこと
数学に苦手意識があったため、数学の基礎を固めることに苦労しました。また、自分の成長を感じられなくなった時に生じる不安に対応することにも苦労しました。

受験勉強でうまくいったこと
1日の勉強スケジュールをほとんど固定して、規則正しい生活を送ることができたので、勉強に向かうハードルを下げることができました。常に自らの課題を意識しながら勉強することができたので、課題を効率的に潰すことができたと思います。

当塾の指導で良かった点
・無駄な授業時間がないため、自分の学習時間を多く確保できた点。
・カリキュラム通りの指導だけではなく、個別に対応した指導をしていただけたため、効率的に成績を伸ばせた点。
・添削指導を通じて課題を指摘していただけたため、客観的に課題を把握することができた点。

使用して有効だった参考書・問題集
・『数学Ⅰ・A基礎問題精講』、『数学Ⅱ・B基礎問題精講』  数学の基本的な公式や解法を定着させることができました。
・『文系数学良問のプラチカ』 数学の発展的な問題に対するアプローチを学ぶことができました。
・『詳説日本史』 山川出版社の教科書です。日本史の基本的な知識から発展的な知識まで幅広く学ぶことができました。

仮に当塾を後輩の受験生にお勧めする場合、どのような点がアピールポイントだと思いますか?
・大量の勉強時間を確保することができる点。
・独学では難しいスケジュール管理をしていただける点。

受験生へのメッセージ
受験が成功したかどうかは合格/不合格で決まると考えてしまうこともあると思います。しかし、私は自分が結果に納得できるほど努力することができれば結果に関係なく成功と言える思います。試験が始まる前に「これだけやってダメならしょうがない」と考えられるほど勉強できるように頑張ってください。心から応援しています。


Yさん(大阪市立東高校)

2021年3月から入塾、月6時間コースを受講

合格した大学・学部
慶応義塾大学 経済部(進学予定)
慶応義塾大学 商部
早稲田大学 社会科学部
早稲田大学 商部
早稲田大学 人間科学
同志社大学 法学部
関西大学 法学部

入塾するまでの学習状況
・英語は単語、熟語、文法、構文などの基礎を学び終え、大学入学共通テストで7割5分程取れていました。
・日本史は通史の勉強を終え、大学入学共通テストで8割5分程取れていました。
・現代文、古文はまだ勉強を始めていませんでした。
・小論文はネタ本を一通り読み終えていました。

入塾を決めた理由
・勉強の進捗を管理していただけるため。
・YouTubeで有名な小林尚先生が経営している塾で安心感があったため。

受験勉強で苦労したこと
・ストレスと向き合うこと。
・基礎固めをすること。
・過去問や模試の結果を冷静に見ること。

受験勉強でうまくいったこと
・トライアルアンドエラーを繰り返せたこと。
・勉強時間を安定させたこと。

当塾の指導で良かった点
・LINEで講師の方とコミュニケーションをとれた点。
・学習指導だけではなくメンタルケアも行っていただけた点。
・参考書ルートに柔軟性があった点。(自分に合うようにルート変更をしていただけました。)
・生徒自身が考えて行動することを重視していた点。

使用して有効だった参考書・問題集
・『古文上達 基礎編 読解と演習45』  覚えたての文法事項をたくさんアウトプットすることができました。
・『英語長文ハイパートレーニング』 長文問題演習だけではなく音読も行えました。
・『日本史ヒストリア』 演習量が多く通史の復習も行えました。

仮に当塾を後輩の受験生にお勧めする場合、どのような点がアピールポイントだと思いますか?
・大学生ではなくプロの講師に指導していただける点。
・小手先のテクニックではなく勉強量を増加させ、着実に学力をつけられる点。
・日々の学習チェックにより勉強の進度を管理していただける点。

受験生へのメッセージ
元々僕は偏差値60の高校でクラス最下位でした。そんな自分でも慶應義塾大学に対する強い憧れにより、長時間勉強をこなすことができ、合格することができました。大学に対するあこがれが強い原動力になると思うので、勉強を頑張ってください。


Fさん(福岡県立東筑高校)

2021年2月から入塾、月16時間コースを受講

合格した大学・学部
高知大学  医学部(進学予定)
東邦大学  医学部(一次合格)

入塾するまでの学習状況
入学前まではどの科目でも十分な基礎が身についておらず、特に物理と数学に明確な課題がありました。
数学に関しては参考書では『青チャート』中心に学校で配られた参考書を利用して学習しました。不明点はYouTube(Mathematics Monster)やスタディサプリ、東進の高校対応数学などで確認していました。しかし、当時は復習が不十分で、数学に関してはなかなか成績が伸びませんでした。
英語に関しては復習が不十分なままでもそこそこ成績が伸びており、センター試験本番レベル模試(東進)では高2の時点で8割取れていました。

入塾を決めた理由
YouTubeで積極的に情報発信をされていて、その内容に共感したからです。加えて、現役の時の自分のやり方では合格できないと思い、誰かに管理してほしいと思ったからでもあります。

受験勉強で苦労したこと
受験勉強はどうしても勉強内容の反復が必要なため、反復復習で単調な日々が続き、飽きてくることがありました。
また、コロナの影響で利用していた学習室が一時閉鎖してしまい、それまでうまく作れていた学習習慣が崩れてしまい、うまくいかなくなってしまいました。完璧主義が災いして、朝から勉強ができないと自己嫌悪に陥って丸一日学習できないことがありました。

受験勉強でうまくいったこと
・短期目標を設定して日々前に進んでいる感覚を持てました。
・CASTDICEの指導を受けることで常に自分のやっていることの正当性を理解しながら学習できました。
・休憩時間にダラダラするのではなく、散歩などの運動をしたことで精神的にも肉体的にも健康を保つことができました。

当塾の指導で良かった点
個別指導の利点を生かして細やかな指導をしていただいた点。
例えば
・なぜその参考書をやるのか。
・ペースはどうか。
・優先順位はどうか。
・どんな状態になれば完了なのか。
などを指導してくださり、的確なフィードバックも頂きました。
週に2回常に相談できる人がいるというのは辛い浪人生活の中ではよかったと思います。

使用して有効だった参考書・問題集
・『合格る計算』
我流ではなく正しい計算の仕方が学べました。

・『宇宙一わかりやすい物理』
現役時、物理はなんとなく解いているだけで全く理解できていませんでしたが、この参考書は説明がわかりやすいだけでなく図も豊富で物理現象をイメージしやすく、理解するのにかなり役立ちました。『宇宙一わかりやすい物理』が理解できていれば全ての問題ができるというのは嘘だと思いましたが、受験直前まで実施し、それが本当だったと実感しました。最終的には、高知大学医学部の入試の物理でほぼ満点を取ることができ、合格を勝ち取ることができました。

・『最短10時間で9割とれる センター漢文のスゴ技』
何を覚えればいいのか具体的に書かれていて、短期間で効率よく漢文を学べました。

仮に当塾を後輩の受験生にお勧めする場合、どのような点がアピールポイントだと思いますか?
個別指導のため受験生それぞれの状況にあった指導をしていただける点。

受験生へのメッセージ
困難な状況でも努力によって乗り越えられるという成長マインドセットをもって受験と向き合うと合格が近づくと思います。応援してます!


Oさん(開智日本橋学園高校)

2021年3月から入塾、月4時間コースを受講

合格した大学・学部
東海大学  医学部(総合型、進学予定)
日本大学  薬学部

入塾するまでの学習状況
特に参考書を計画的に進めたりはしていませんでしたが、学校の課題と以前通っていた四谷学院の55段階を行いながら、模試があった時はその復習を行なっていました。

入塾を決めた理由
高校2年の2月頃に高3以降も四谷学院に通い続けるか塾を変えるかどうか迷っていた時期に、四谷学院のやり方では成績が最大限伸ばせないと考え、より自分に合ったものを提供してくれるCASTDICEへ入塾を決めました。

受験勉強で苦労したこと
私が受験勉強において苦労したことは、苦手科目である英語と生物の取り組みでした。
英語の場合は特に英文法が弱く、それが原因で文法問題だけでなく誤文整序や並び替え空欄補充の問題がなかなか出来ませんでした。過去問においても無駄に時間を割いてしまっていました。正直、これらの分野が克服できたという訳ではありませんが、試験においては配点のことを考えて、これらの問題にかける時間を見直したところ、英語全体としては点数は上がったと思います。
次に生物の場合は、そもそも知識が固まっていなかったので、問題を解いた後に知らなかった知識をノートにまとめて行くことで、徐々に点数が伸びていきましたが、かなり時間がかかりました。

受験勉強でうまくいったこと
私が受験勉強において上手く行ったことは、共通テストの英語Rです。私は早い時期から共通テストやセンターの過去問を定期的に解いていたので、本番ではどのような時間配分で、どのようなことをすれば良いのか体が覚えていたと言っても過言ではありません。だからこそ、リラックスして試験に望むことができ、本番で最大限の力を発揮できたと考えています。

当塾の指導で良かった点
参考書ルートがきっちりと決まっていなかったことが良かった点です。その分自分の苦手範囲が分かった時などに、柔軟に参考書を追加したりすることができたので良かったです。そして、講師の方も参考書について豊富な知識があるので、参考書選択においてもとても頼りになりました。

使用して有効だった参考書・問題集
・『やさしい理系数学』
理由:1つの問題に対して複数の解法が示されているため、この1冊でかなり数学力を身につけられると思います。しかし、解説が少し煩雑なため、独学だけで進めていくのは難しいかもしれないです。
・『生物問題集合格177問』
理由:この1冊は『セミナー生物』より難しい知識に重点をおいた問題集であり、これをものにすれば基本的に生物の知識としては十分だと思います。この1冊が終わった後に、思考力系の参考書や論述系の参考書を進めたりすれば良いと思います。
・『化学の新標準演習』
理由:この1冊は『セミナー化学』よりも基礎的な範囲に重点をおいた参考書であるので、化学の基礎固めには良い参考書です。しかし、これ1冊では目指すことのできる大学は限られてしまうので、『大学入試Doシリーズ 鎌田の化学問題演習』や『実戦化学重要問題集』に取り組むのが良いと思います。
・『まる暗記ゼロのイディオムマスター』
理由:イディオムを覚えるのが苦手な受験生にはぜひ取り組んでほしい1冊。本当に暗記ではなくイディオム自体を理解するということに重点を置かれているので、とても覚えやすいです。

仮に当塾を後輩の受験生にお勧めする場合、どのような点がアピールポイントだと思いますか?
やはり、自分に合った学習を提供してくれるということが1番のアピールポイントだと思います。世の中には様々な媒体で合格体験談が語られていますが、受験生は十人十色であり、それぞれ自分に合った参考書、勉強法があります。それを受験のプロの方が適切な方法に導いてくれるということ、これこそが合格の最短ルートであると私は考えています。

受験生へのメッセージ
私が受験において最も重要だと考える力は「分析力」です。様々な受験方式がある中、どの様式が自分に合っているか、志望校に合格するためにどのような勉強を行うのか、受験において「分析力」とは非常に大切な力です。つまり、ただがむしゃらに勉強をするのではなく、正しい方法で正しい分量の勉強を行うということが、志望校合格の最短ルートです。出来るだけ楽をして合格を掴み取りましょう。そのために、分析することに時間をかけてください。受験生の皆さんが志望校に合格できることを願っています。頑張ってください。


合格体験記2021

 

Fさん(東京都立三鷹中等教育学校)

2020年7月より入塾、月12時間コースを受講

合格した大学・学部
早稲田大学 政治経済学部 等

入塾を決めた理由
個人に合わせて学習計画を立てたり相談に乗ったりしてもらえると聞いたため。

当塾の指導で良かった点
・LINEでいつでも相談ができた点
・質問をしたら納得するまで丁寧に説明をしていただける点
・自分の知らない勉強方法を提案していただける点
・勉強方法や質問に対する答えが適格な点
・全教科の質問ができる点
・過去問演習を通して自分の成長が実感できる点
・記述問題の添削がわかりやすい点

受験生へのメッセージ
受験生の期間は長いように感じるかもしれないですが、終わってみるとあっという間です。
たくさん悩んで、不安に思うことは積極的に質問すると良いと思います。
受験は自分を省みる貴重な機会だと思います。頑張ってください。

Sさん(国立音楽大学附属高校普通科)

2020年9月より入塾、月4時間コースを受講

合格した大学・学部
上智大学 法学部 等

入塾を決めた理由
元々は独学でやるつもりだったが、試験制度が大きく変わる年度だからこそプロ講師の方に相談したほうが良いと判断した。
また、私が高校生のころからYouTubeチャンネルCASTDICE TVを視聴しており、小林さんが運営されている塾であれば信頼できると考えたから。

当塾の指導で良かった点
プロ講師の方のマンツーマン指導を自分の希望の時間に受けられることが非常に良かった。
また、指導内容も自分の希望を聞いてもらえ臨機応変に対応して貰えた点も良かった。私の場合は、私大の現代文古文の詳しい解説を週に一回してもらっていた。
加えて、オンライン指導で移動時間が取られないので、効率的だと思った。特に直前期は不安に駆られやすいが、授業外の時もLINEで相談が可能なので、精神的にも助けられた。

受験生へのメッセージ
今回の受験で痛感したことは、特に上智やMARCH等の私立文系は英検準一級を持っていることがかなりのアドバンテージになるということです。高3になってから取るのは、他科目や受験英語の勉強時間が削られてしまいややリスキーだと思うので、できれば高2のうちにとっておくと、精神的にも楽になると思います。

Yさん(攻玉社高校

2020年8月より入塾、月2時間コースを受講

合格した大学・学部
早稲田大学 政治経済学部
慶應義塾大学 経済学部 等

入塾を決めた理由
勉強計画をしっかり立ててくれると感じたから。

当塾の指導で良かった点
LINEを用いて、時間を問わず、勉強面での質問や精神面でのアドバイスをくださったこと。
週に決まった時間、生徒一人一人に対し、経験を積んだ先生が時間を取ってくださること。また週に一度、先生の間で生徒について話し合いをした上で、一人の意見ではなく、客観的なアドバイスをしてくださること。

受験生へのメッセージ
受験は最後まで何が起こるか分かりません。
他人の成績は気にせず、目の前のことをコツコツと最後まで取り組んでください。そうすれば、満足のできる結果を得られると思います。応援しています。

PAGE TOP