Loading

東大英単語熟語 鉄壁

総合評価:☆☆☆☆
対象:難関以上
おすすめポイント:分かりやすさ、オリジナル性

見やすさ

レイアウトに問題はないが、単語以外の情報(熟語や類語など)が多く記載されているため、見やすくはない。

わかりやすさ

単語の語源や微妙なニュアンスなどを挿絵などを使って説明しており、単語のイメージを付けやすく、分かりやすい。

対応範囲

共通テスト(センター)レベルから東大レベルまで対応できる。しかし、基礎レベルの単語は省かれているため、ある程度単語の知識のある生徒に向いていると思われる。

オリジナル性

一部の単語の説明に図を用いていることは大きな特徴である。図があることで単語をただの暗記ではなく、理解を深めることが出来、記憶の定着に役に立つ。

費用対効果

単語だけでなく、類義語や対義語、熟語など周辺知識をかなり多く記載している。また各章ごとに簡単なチェックテストを設けていることから、この一冊で非常に力を伸ばすことは出来る。費用対効果は高いと思われる。

関連記事

  1. 理系数学の良問プラチカ 数学1・A・2・B (河合塾シリーズ 入…
  2. 大学入試英作文ハイパートレーニング 自由英作文編
  3. CD2枚付 決定版 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
  4. 古文解釈はじめの一歩―文法から解釈へ
  5. 高3夏。偏差値50。今からどの大学までいける!?にお答えします
  6. 得点奪取漢文―記述対策 (河合塾SERIES)
  7. 【難関大受験】大学への数学シリーズは◯◯な人にオススメ!
  8. 文系数学の良問プラチカ 数学1・A・2・B (河合塾シリーズ 入…
PAGE TOP