Loading

得点奪取現代文記述・論述対策 (河合塾シリーズ)

総合評価:☆☆☆☆
対象:国立二次
おすすめポイント:見やすさ、わかりやすさ、対応範囲、オリジナル性、費用対効果

読解する上でのポイントが3点に絞られているため、その後の読解もポイントを絞って取り組める。インプット情報が厳選されているため、初心者向きである。問題文の仕組みを捉える『論述の基本』を学び、設問を3パターンに分けその解法を学ぶ。典型問題編と練習問題編に別れたテキストを読み進めていく。

見やすさ

枠で囲う、着色する等、重要なポイントが強調されており読みやすい。また、図表も多用されており、理解を深めてくれる。

わかりやすさ

重要なポイントが強調されており、また平易な言葉で書かれているため分かりやすい。答案作成の方針を学んだ後に実際に典型的問題に取り組めるので、定着もはかれる。

対応範囲

現代文の読解と解答の練習が出来る。また、解説量が豊富で、理解しやすく、かつ、自分が作成した解答をどう採点するか、という基準まで記載されているため自習も行いやすい。

オリジナル性

コンテンツの内容・構成は一般的なものである。ただ、記述対策を行なったことがない学習者が取り組む参考書としては非常に優れている。

費用対効果

金額は一般的。
記述初心者の導入としては非常によい。問題を3つのパターンに分け、それぞれのパターンごとに対策を学ぶことで、読解から記述対策まで可能とする。

関連記事

  1. 【東大合格体験記2020】第2弾!日本史世界史勉強法【おすすめ参…
  2. 【日本史】アウトプット重視の参考書3冊を徹底比較【こういう人にお…
  3. 【開成→東大卒が教える】現代文の勉強法 基礎編! 理解のための4…
  4. CASTDICE版英語参考書ルート決定!
  5. 望月光 古典文法講義の実況中継(1)(2)
  6. 基礎からのジャンプアップノート 漢文句法・演習ドリル 改訂版
  7. 現代文と格闘する (河合塾シリーズ)
  8. チョイス新標準問題集数学B
PAGE TOP