Loading

宮崎の今すぐ書ける英作文・自由英作文編

総合評価:☆☆☆☆
対象:国立二次、難関私大、最難関
おすすめポイント:対応範囲

単なる英文作成パターンを教えるのではなく、文章の流れや文章の書き方を記載しており、便利なフレーズも豊富である。
3部構成でPART1は5種類の言い回しを、見開き2ページずつ紹介している。
PART2では本論で与えられた題目に対して、どうやって文章を組み立てていくか解説する。
PART3では因果関係・比較・第5文型等の構文集と、環境・教育・医療等のトピック別語句を取り上げている。

見やすさ

フォント変更やインデント変更により視覚的に見やすくしている。英作文の型がどのようになっているか、どういった論理になっているかが図で表されているため、理解しやすい。

わかりやすさ

文法や語彙の基本知識が身についていることが前提としてないと、読み進めるのは厳しい。
しかし、記載表現自体は平易で、伝わりやすい表現であるため、理解はしやすいと思われる。

対応範囲

英作文用の参考書であるため、直接的な対応範囲は狭いが、和文英訳、英所英作文等にも生かせるスキルを学習出来る。
ただし、これは英作文の概念理解の参考書となるため読了後に『竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本』等で更なるインプットを得ることをオススメする。

オリジナル性

英作文の型に特化し、「意見を述べる」・「例示を行う」といった、各型の習得と応用が学べる。
従来の文法理解に終始したものではなく、大きな英作文の枠組みを学ぶことが出来る一冊。

費用対効果

標準的な値段。英作文のインプットに加え、演習問題にも取り組む構成のため、時間はかかる。
一方で、『竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本』のように文法事項等の情報が多量に記載されているわけではないため、解き進めるのに時間がかかるというよりは、各型を理解し、自分で使える様になるのに時間がかかる。

関連記事

  1. 【参考書紹介】数学問題精講シリーズを徹底紹介!【入門/基礎/標準…
  2. 【理系大学生が語る!】数学オススメ参考書と取り組み方!
  3. 【GMARCH】現代文おすすめ参考書ルートを紹介!【半年かからず…
  4. 【開成→東大卒が教える】受験生が3ヶ月で英語をマーチレベルに上げ…
  5. 【古文基礎文法 第1講】品詞10個をマスターせよ!【自立語/付属…
  6. 現代文と格闘する (河合塾シリーズ)
  7. 【保護者必見!】受験期における親子のコミュニケーション【お金、学…
  8. 富井の古文読解をはじめからていねいに
PAGE TOP