Loading

基礎英語長文問題精講 改訂版

総合評価:☆☆☆☆
対象:基礎から国立二次
おすすめポイント:見やすさ、分かりやすさ、対応範囲、費用対効果

受験に頻出のトピックを良質な問題で演習することが出来る。演習を通じて、難関大学受験レベルまで英語力を伸ばすことができる。

見やすさ

問題文・設問2ページ程度に重要語句・文法・構文の解説が1ページの構成で読みやすい。
ただ、その他の工夫は特にない。

わかりやすさ

シンプルに分かりやすく解説されている。
しかし、難関大志望者向けに作成されているため、その他の参考書に比べると解説が少ない。
また、問題文の和訳は少々固めの言葉で書かれている。

対応範囲

難関レベルの読解演習が出来る。
解説が充分にあるため、読解をするなかで、高いレベルの構文・文法の知識をインプット出来る。
その他参考書で、読解の手法を得た学習者が演習を積むために行うものである。

オリジナル性

他の参考書と比べ、あまり差はないが、頻出のトピックを問題演習の中で学べる。

費用対効果

難関大向けの英文読解の練習が出来る。難解な文章も含まれるため、読了に時間はかかる。
ただ、読解の仕方を学習し終わった学習者に関しては、過去問と併用することで、より高いレベルを付けることが出来る。

関連記事

  1. 望月光 古典文法講義の実況中継(1)(2)
  2. 高3夏。偏差値50。今からどの大学までいける!?にお答えします
  3. 【地方受験生必見】地元に進学か東京に進学 両者のメリット・デメリ…
  4. 宮崎の今すぐ書ける英作文・自由英作文編
  5. マスター・オブ・整数―大学への数学
  6. Next Stage
  7. CASTDICE版英語参考書ルート決定!
  8. 【参考書紹介】英文法参考書の3つのパターンと取り組み方について!…
PAGE TOP