Loading

基礎英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

総合評価:☆☆☆
対象:基礎から共通テスト(センター)、私大
おすすめポイント:分かりやすさ、対応範囲

見やすさ

各章見開き1ページになっており、レイアウトは良い。
また、着色等の工夫はあるが、多少淡白な印象を受ける。

わかりやすさ

入試基礎レベルから学習が出来るため、英語が得意でない学習者も取り組みやすい。特に「SVの取り方・andの意味合い」文構造の取り方をパターン化してわかりやすく説明してくれる。

対応範囲

文法事項の確認・長文読解方法と学習できる分野は広い。
本書を読了すれば、大体MARCHレベルに対応できる程度の知識は得られる。

オリジナル性

内容やレイアウトにオリジナル性は特にない。ただ、同系統の『ビジュアル英文解釈』よりも解説が短いため早めに進めることが出来る。

費用対効果

英文読解の基礎が習得できるが、問題演習と知識をより深めていかなければならないという点で多少評価は下がる。

関連記事

  1. 私立大学医学部難易度ランキング2021【ナカハシ分析】
  2. 【古文基礎文法 第2講】5分でOK!活用形・語幹・活用語尾!【未…
  3. 新・田村の現代文講義―代々木ゼミ方式 (1)
  4. 【受験生必見】一瞬で英作文の得点アップ!これだけは気を付けるべき…
  5. 模試の選び方&有名模試の特徴を一挙紹介!【東進 / 河合塾 / …
  6. 【開成→東大卒が教える】現代文の勉強法 基礎編! 理解のための4…
  7. ハイレベル理系数学 三訂版 (河合塾シリーズ)
  8. 大矢復 英作文講義の実況中継
PAGE TOP