Loading

三羽の漢文 基本ポイントこれだけ! (東進ブックス―名人の授業)

総合評価:☆☆☆☆
対象:基礎から共通テスト(センター)・私大
おすすめポイント:見やすさ、わかりやすさ

句法の説明に加え、練習問題をこなすことで、自然と句法知識や使い方が身につく。
基本事項から解説しているため、初学者におすすめの参考書。

見やすさ

ポイントを図式化しており、暗記しやすい。文字が大きく読みやすい。

わかりやすさ

記載レベルがステップアップしていくので、基礎から始めて、無理なく共通テスト(センター)レベルまで到達できる。解説の記載量が多く、初学者でも理解しやすい。

対応範囲

大学入試に必要な漢文の基本知識。主に共通テスト(センター)向け。
『田中雄二の漢文早覚え速答法』よりはやや基本より。

オリジナル性

句法を解説していく、定番的な漢文の参考書の為、独自背はあまりない。

費用対効果

特別コンパクトにまとめられているわけではないが、大学入試に必要最低限の句法、漢字、漢文常識を習得できる。独学で学習するのに適しており、独学者にとってはコストパフォーマンスが高い。

関連記事

  1. 【ひたすら〇〇せよ!】大学受験リスニングの勉強法を攻略!【聞き取…
  2. ベクトル<平面図形>が本当によくわかる本 (細野真宏の数学が よ…
  3. DUO3.0
  4. マドンナ古文 パワーアップ版
  5. 新・田村の現代文講義―代々木ゼミ方式 (1)
  6. 【地方受験生必見】地元に進学か東京に進学 両者のメリット・デメリ…
  7. 【Z会古文問題集】徹底分析!4冊の使い勝手は?【入門、上達基礎、…
  8. 【サブ教科は先手必勝】化学の教科書終わった後にやる参考書・問題集…
PAGE TOP